2018-08

スポンサーリンク
中学受験_日常生活

小学全学年~中学生☆通塾生のスマホ利用。

受験を目指すお子様のスマホ利用についての私の意見は、 絶対反対 です。小学生はスマホの使用を自分で厳しく管理できません。自由に使えるスマホをお子様に渡したら、「親の見ていないところでスマホを見続けて、成績が下がる」と自信を持って断言できます...
中学受験全般

小5まで☆いくら復習しても得点できない時。

我が家の中学受験における勉強方針は 「徹底的な復習主義」☆ でした(除く国語)。授業翌週の復テ対策、復テ返却後すぐの復習、次の季節講習時、と塾のイベントにもれなく参加していれば、1学年で3回以上の復習機会があります。 プラス自主的な自...
中学受験_日常生活

小学校全学年☆子どもの個室について。

子どもの個室に関する私の持論は明確です。 「個室は不要」 正確に言うと、受験勉強用の個室は不要です。通塾を始めると非常に難しくなりますが、自宅に同級生が遊びに来た時に通す部屋としての個室は、まぁあってもいいと思います。 ぼんず君の場合...
(国語対策)記述

小6・5月~夏☆国語の記述力不足が分かる。

我が家は小6のGW頃から過去問を取り組み始めました。小6の春はマスターの成績が安定していたので、少しずつ始められるかなと判断しました。全教科ではなく、まずは算数と国語だけです。算数は20年本を順調に進めることができましたが、国語は開始直後に...
中学受験全般

特に低学年☆「お地蔵さん」チェックと防止・対応策

※昨日の記事「お客さん」「お地蔵さん」の意味の続きです。 昨日の記事は予想外に多くの方に見ていただきました。ありがとうございます。 自己申告が期待できないだけに、お子様が塾で「お地蔵さん」になっているかの判断は難しいですが、我が家の経験談...
中学受験全般

小学校全学年☆「お客さん」「お地蔵さん」の意味

「お客さん」「お地蔵さん」の意味をご存知ですか? 進学塾で使われる場合、「お客さん」とは上位クラス以外に所属して、通っているだけ(に見える)のお子さんを指します。表立って使われる表現ではないので隠語と言えるかもしれません。 生徒側から言...
6年の勉強

小6の思い出☆浜学園の替え歌

本日8月23日の11:00~灘中オープン模試の合格発表です。 台風到来間近ですが、小6受験者の皆様が一喜一憂される今日は、なごみ(脱力)系の話にしました。 昨年、小6夏期講習真っただ中の夏、ぼんず君や同じクラスの男子生徒達が声を合わせて...
個別指導・家庭教師

全学年、特に小6☆個別指導と家庭教師:依頼時のチェックポイント

個別指導や家庭教師の1回の指導料金は、集団塾の1教科1カ月分に匹敵するほど高額です。指導力が高く、お子様の性格に合った先生であるかを保護者様がチェックすることは必須です。個別指導や家庭教師を依頼する際のチェックポイントをまとめます。 ◎申...
中学受験_日常生活

全学年☆小学校の夏休みの宿題は無意味ではありません。

夏休みも残りあと10日ほどになりました。小学校の宿題が終わらず、仕方なく手助けをする保護者様もいらっしゃると思います。 通塾を始めてから、私たち親子は小学校の宿題を「時間のロス」と感じることが多くなりました。漢字、計算、カラーテストなど、...
スポンサーリンク