小6

スポンサーリンク
(6年)前受け・入試本番

東大寺学園中学・受験会場の様子(2018年版)

東大寺学園の中学入試の様子です。前日の西大和受験を終えて王寺駅からの移動、当日朝の高の原駅からのバスの混雑状況、塾ごとのミニ講義、保護者控え室の様子、合否確認のためにとんぼ返りする場合の交通手段、帰宅時のバスを待つ状況をまとめました。
(6年)前受け・入試本番

西大和学園中学校・本校受験会場の様子(2018年版)

西大和学園中学校本校で2018年1月に受験した際の会場の様子です。午前受験から西大和までの移動、宿泊組の荷物の扱い、受験終了時にお子様と無事に合流するコツ、当日の道路事情、鉄道状況など、西大和学園を受験される方が気になるポイントをまとめました。
(6年)前受け・入試本番

愛光学園中学入試・大阪受験会場の様子/試験結果分析と対策

愛光学園中学入試・大阪会場レポートです。3科と4科は受験会場が別、保護者控室は受験番号順、休憩時間に受験生は保護者控え室で保護者様と合流できるのがポイントです。入試結果分析と試験対策も触れています。
(6年)前受け・入試本番

函館ラ・サール・大阪受験会場の様子と過去問分析

函館ラ・サール学園中学校入学試験の大阪会場の様子の紹介です。ミニ講義以降は試験終了までお子様と合流することができませんので荷物を全部渡してミニ講義会場入りさせてください。試験対策についても触れています。
(6年)入試直前特訓

小6☆正月特訓を受けないお子様におすすめの自宅学習

進学塾の正月特訓に参加されずに自宅学習をされる小6受験生が、三が日に取り組むべき優先課題を3つご紹介します。自信のない単元を見返す最後の機会でもあります。合わせて、生活上での注意点もまとめました。
(6年)入試直前特訓

直前特訓に参加するなら塾を信じてついて行く&ご質問への回答

冬休み以降の中学受験対策小6直前特訓では連日複数の復習テストや実力テストが実施され、大量の演習テキストや宿題が課せられます。あまりの多さにプリントに埋もれがちになり、直前特訓を休んだり、間引いた方がいいのではと悩まれる保護様に向けた記事です。
(6年)入試直前特訓

直前特訓が「私語厳禁」を始めとする厳しい運営になる理由

直前特訓では「私語厳禁」を始めとする厳しいルールが導入されますが、実際は超上位校コースを除けばそこまで厳しくはありません。他のお子様に対する迷惑行為に対しては厳しく対応されます。皆勉強に来ているので当然です。
6年の勉強

中学受験☆小学校の欠席日数上限にご注意ください(小5~6)

調査票提出の必要な中学校を受験する際に1つだけ注意しなければならないのは小学校の欠席日数です。10日以内、2年間で20日以内など中学校により欠席日数の上限が異なりますので、進学説明会などで必ず最新情報をご確認ください
6年の勉強

小6☆秋からもっと忙しくなります:9~12月の土日祝に参加した塾イベント公開

6年生は夏休みを終えた9月以降は益々忙しくなります。最難関校を目指す場合、土日祝の大半は塾のイベントで潰れます。ぼんず君が6年生の9月以降に参加した塾イベントを一覧で公開します。
error: Content is protected !!