【春休みおすすめ教材】小4から高3までの全科目が月980円で見放題「スタディサプリ」

スポンサーリンク
教材(中学受験)

本日は、春休みにすぐに始められる、おすすめの自習教材をご紹介します。スタディサプリです。

月980円小4から高3までの全教科のオンライン講座がネットで閲覧できます。あまりにも安いので大した内容ではないだろうと、たかを括っていましたが、オンラインの講義内容の質の高さと種類の多さに驚きました。ビデオの先生方は、受験界で有名な講師陣が揃っているそうです。運営元は大手のリクルートです。

我が家が「スタディサプリ」に入会したいちばんの理由は、ぼんず君の理科対策です。ぼんず君は中学1年生ですが、中学校での理科の内容は、どうみても高校の物理、化学で、ものすごく難しいです。さらに、授業はプリント中心で進められ、その進み方も先生の匙加減で、目次に沿って計画的に進む内容ではありません。

そのために、全体的によく分かっていないまま、中1の理科が終わってしまいました物理と化学は、私が教えることもできず、中1の塾は英数のみの開講が大半で、理科を教えてくれる進学塾はありません。どうしようかと思っていたところで「スタディサプリ」を試すことにしました。

中1で登録しますが、講義は小4から高3までのすべてを閲覧することができます見放題なので料金はどれだけ見ても月980円です。テキストはPDFでダウンロード&印刷が可能です。講義単位で1冊1200円(送料込み)で販売もされています。お試しで入会して、テキストは印刷分を使用し、本格的に勉強しようと思った時点で、テキストを注文すればよいと思います。

化学の講義をすでに取り組み始めていますが、先生が若い女性で、なんとなく嬉しそうにビデオを見ています。アホに見えますが、春休みの間に、この1年間の不明箇所を一気に埋める必要があるので、勉強の動機は何でもいいです。化学だけで50講義が用意されており、かなり細かく単元ごとに学習できます。

ぼんず君には、高校の理科だけでなく、中学の国語も取り組んでもらうことにしました。Z会の通信添削を取っていましたが、スタディサプリに切り換えようと思います。教科書別の内容に加えて、国語応用コースがあるので、ここから読解、古文、漢文を春休みに解いてもらう予定です。

小学生講座は小4から小6まであります。ざっと見ましたが、おすすめは「社会」と「理科」です。ともに各塾の癖のある問題に慣れているお子様が多いと思いますので、別の塾(ここではスタディサプリ)が用意する問題に触れることもよいと思います。

社会は特に歴史がおすすめです。古代から順に講義をざーーっと見るだけでも、おおよその歴史の流れとポイントがつかめると思います。目だけでなく(読む)、耳から情報を入れると記憶の定着率が高まります。オンライン講座なら何度でも繰り返して聞くことができます。

4月2日まで、1カ月無料お試しとテキスト1冊プレゼントのキャンペーン中です。オンラインなので、登録後、即、講義を見ることができます。やろう!と思ってすぐに始められることがオンライン講義の良いところですね。中学受験準備中のお子様も、春から中学生のお子様も、中高一貫生のお子様も、先取り、弱点教科、総復習など、さまざまなにご活用いただけます。このお値段は本当にお得です!

スタディサプリおすすめのお子様は、

  • 中高一貫校にこれから進学する新中1生中1からいきなり高校物理高校化学の内容から始まるかもしれません。今習っている内容が、一般的なカリキュラムで見ると何になるのかは、スタディサプリの講座一覧ですぐに分かります。
  • 中高一貫校の2年、3年生で、理科や社会の成績が今ひとつのお子様春休みに物理、化学、生物の復習を一気にやりませんか?
  • 中学受験組で、これまで社会の勉強が手薄だったお子様。講義の映像を一気に見ることで、歴史の流れをつかみましょう。何度でも繰り返して講義を見れるので、食事や着替えの時にBGMで流すのもアリです。

ぼんず君もスタディサプリで春休みに理科の総復習をします。新学期から良いスタートが切れるよう、一緒にがんばりましょう!

コメント

error: Content is protected !!