【台風到来】6年生は明日の試験対策を!/ぼんず君は校内模試の勉強中

スポンサーリンク
(6年)オープン・冠模試
スポンサーリンク

8月15、16日に実施予定の灘中オープン模試は台風の影響で延期になりました。明日16日に2日分の問題を一気にやらせるという、想像しなかった裏技に出てきました。1日で算数、国語、理科、算数2日目分、国語2日目分を解く日程です。相当疲れます。筆記用具を大量に用意し、手が汚れずさっと食べられる軽食とできれば予備の筆箱を持たせておくと安心です。

浜学園だけでなく、希学園など関西の大手塾は明日は軒並みイベント中止となるようです。6年生で灘中オープン(浜学園)とプレ灘(希学園)の両方を掛け持ち受験する予定のお子様は、当初の予定通りに両方を受験できない可能性がありますので、優先順位の低い方の塾に受験日の相談をする必要があります。

また、延期になった中学校別対策講座は中止・払い戻しではなく、かなりの確率で別の日程で実施されると思います。空いている土日のどこかが終日対策講座の日となり、日曜志望校別特訓の宿題を回すのがしんどくなります。8月のオープンの判定結果が良く(AかB判定)、日曜志望校別特訓の宿題が回らない場合は、対策講座をキャンセルしてもよいと思います。

「日特の宿題が終わらない」「復テ対策ができていない」「過去問解きが進んでいない」と悶々とするよりは、1日確保して一気に課題を終わらす方が精神的に落ち着くのではないでしょうか。毎日毎日、入試演習に参加しても、その内容を復習したり見直すところまで出来なければ消化不良になってしまいます。塾側から見れば、1人でも多くの生徒さんにイベントに参加してもらわなければならないので、「無理に出なくてもいいと思いますよ」とは言わないと思います。

もちろん、宿題が完璧に終わっていて、オープンの出来も良好、過去問解きも順調なお子様は、参加者の中で合格を取ることを目標に入試演習に参加するのは大賛成です。

今日はせっかく時間が空きましたので、朝寝坊するのではなく、バリバリ勉強できるといいですね。

我が家は私が夏休みなので、朝からぼんず君の監督係を務めています。来週、鉄緑会の校内模試(クラス替え決定試験)があるので、その最終調整中です。夏休み開始時の予想よりも仕上がりが遅く、あと5日後の試験までに仕上がるのか大いに疑問です。

 この夏の勉強計画はぼんず君が自分で立てて、毎日自己申告で「ここまでできたよ」と私に報告していましたが、何か怪しいなと、私の夏期休業初日にきちんと確認したところ、やはり怪しかったです😭

鉄緑会の復習テストや総復習テスト(単元ごとの中テスト)は、問題量が少なく、難易度もそれほど高くはありませんが、校内模試は別格です。テキストや学習内容から想像して、中1の時の難易度とは比べ物にならないくらいに中2の問題は難しいはずです。

ぼんず君の勉強内容の痕跡を見ながら、学習視点で欠けていることを幾つか指摘した上で、軌道修正中ですが、校内模試までに間に合うでしょうか。中2生なのですから、そろそろ自己完結で勉強を進めてもらいたいものです。

浜学園の公開学力テストを受験していた頃は、毎月、出題されそうな単元を予想して、私が選んだ予想問題をぼんず君に解かせていましたが、今回初めて、鉄緑会の校内模試でも出題傾向を予想してみました。数学は見当外れの可能性が高いです(授業内容がすでに理解できません)が、英語はどうでしょう。ワクワク。

出題ご担当の先生方と波長が合っていることを願いながら、本日は引き続き調整を続けます😊

コメント