小6受験生対応

スポンサーリンク
小6受験生対応

志望校に合格できなかった時、保護者様にしていただきたいこと

中学入試で第一志望校に合格できなかった、全落ちして進学先が決まらない場合は、保護者様がひとりで悩みを抱え込まず、塾のコースの先生にすぐ連絡します。お子様を交えて今後どうするか考える時の指針にしていただければと思います。
小6受験生対応

関西統一入試☆お子様を成功に導くための2つの心がけ

関西統一入試当日に向けての保護者様へのメッセージです。お子様を成功に導くためのちょっとした心がけをまとめました。
小6受験生対応

新年明けましておめでとうございます~夢を叶える年にするために

直前特訓1組のお子様が不合格になり、4組のお子様が合格するなど、受験は水物で結果が出るまで何が起きるか分かりません。分からないなりに奇跡の合格やまさかの不合格の理由を推測しました。
小6受験生対応

入試本番直前に勉強しない受験生を少しでもやる気にさせる方法

入試本番まであと1カ月ほどなのに家に一人で置いておくと全く勉強しないとお怒りの保護者様に試していただきたい、中学受験を目指す受験生を覚醒させる方法です。根は優しい男子には効果が期待できます。女子は難しいかも。
小6受験生対応

12月公開学力テスト結果が残念だった6年生の今後の方針

志望校判断は、12月公開の結果だけでなく、9月以降の動きを見ていただきたいです。この時期の志望校変更はお子様の心が大きく荒れる可能性があります。志望校を変えないで突き進むのも難しい場合、どうすればいいでしょうか?
小6受験生対応

浜学園の公開学力テストは入試の合否結果と相関関係があるか

6年生の公開学力テスト結果と入試の合否結果との相関関係はあります。浜学園の公開は関西私立中学総受験の15%を占める大規模な試験であり、公開の結果は志望校選定や合否判定を行う上で非常に参考になるデータです。12月公開で良い結果が出たお子様は自信を持って勉強を続けてください!
小6受験生対応

塾の先生が厳しいこと(本当のこと)を言わない理由

教育相談で塾の先生に相談する場合、先生はマイナスの内容を必ずしもありのままに伝えてくれないことがあります。12月は6年生の相談が多く、先生方は神経をすり減らして言葉を選びながら話す理由があります。
小6受験生対応

公開学力テストでA問題を多く間違えた受験生にお勧めしたい勉強

6年生最後の公開学力テストで基本A問題が解けなかった場合、過去問や難問よりも基礎固めが必要です。新たな教材ではなく、塾のテキストを活用しての最後の基礎固めの進め方をご紹介します。
小6受験生対応

やる気のない受験生を救いあげる、本気の声掛けと寄り添い

12月です。今の時期にやる気のない6年生は入試で勝つことは難しいです。保護者様の行動、声かけ、伴走でお子様のやる気を引き出してあげてください。そのためには保護者様も我慢や痛みを共有しなければなりません。