スポンサーリンク
中学受験_記事紹介

[記事紹介]中学受験☆かわいそうすぎる小6の夏は「親力」で乗り切る

FRIDAYデジタルの記事紹介です。今年の短い夏休みを受験生が乗り切るためには保護者様の力が不可欠です。親がやるべきことは時間管理と健康管理の2つです。それに加えて私から追加で提案する内容もご紹介します。

(6年)オープン・冠模試

[6年生]他塾のプレ模試受験のすすめ(希、馬渕)

浜学園は8月に灘中オープンと最難関女子中オープンが実施されますが、他塾では灘中以外の中学校のプレ模試があります。希学園と馬渕教室のプレ模試ラインナップをご紹介します。馬渕は自宅受験ではあるものの6年生は無料で受験できます。

鉄緑会

[鉄緑会]今年の保護者会は東京オンデマンド、大阪9月実施予定

例年6月頃に実施される鉄緑会の保護者会ですが、今年は東京はオンデマンドでの実施、大阪は9月に集合形式での実施予定です。コロナの拡大次第では中止とする可能性もあるようです。

中学受験_保護者様向け

オンライン近畿圏私立中学高校進学説明会のご紹介(8/1,2)

8月1~2日オンラインでの近畿圏私立私立中学高校進学説明会のご紹介です。講演会や学校説明会に加えて、志望中学校の先生と1対1でオンライン相談が可能です。予約は先着順ですでにキャンセル待ちの中学校もあります。

中学受験_保護者様向け

首都圏の4大受験塾の特徴と選択ポイント(+関西大手受験塾編)

中学受験対策の進学塾を決める上で、お子様の気質を把握した上でそれに適した塾を見つけることが重要です。お子様の競争心、自宅学習フォロー体制、志望校合格者数をご確認ください。

小6受験生対応

[6年生]個別塾や家庭教師を検討する前にしていただきたいこと

7月公開で志望校別特訓の資格偏差値が取れない場合、個別塾や家庭教師を検討されるご家庭もあると思いますが、その前にすべきことはお子様との話し合いです。やる気のない子にどれだけ高額な個別指導をつけても費用がかさむだけです。

個別指導・家庭教師

[6年]苦手科目克服は期間限定で個別や家庭教師の利用もありです

6年生はあまり時間がありません。個別や家庭教師は高額ですが弱点対策に期間限定で活用するのはありだと思います。高額な分、講師には多くを求めたいものです。私が期待する算数個別講師の3項目もご紹介します。

中学受験_記事紹介

夏休みに勉強した子が秋に成績を落とすワケ[記事紹介]

西村則康先生によるプレジデントオンライン記事のご紹介です。夏休み期間の塾の夏期講習やオプション講座を全部こなす必要はありません。出来る問題と出来なかった問題をうまく整理して弱点補強に力を入れるべきという内容です。

(中学受験)夏期講習

今年の夏期講習受講は、思い切った決断が必要です

今年の夏休みは短いですが塾が用意するオプション講座は例年通りの量です。7月の現時点で日特とマスターの宿題がしんどい6年生は夏期講習を受講しなくてもよいです。受講判断の基準を志望校別、学年別にまとめました。

error: Content is protected !!