中1☆3連休の息抜きと楽しみなバレンタインデー

スポンサーリンク
生活_中1

本日は3連休の最終日です。昨日は、新学年初めての公開学力テストがありました。新6年生の皆様は、算数を中心に問題の難易度が上がったことを実感されたのではと思います。結果開示時に明らかになりますが、おそらく平均点も40点台になり、最難関コースの資格が取れる方とそうでない方との点数差が、はっきりと出てきます。

それでも、GW頃までは全体的にまだ危機感が薄いですから、今のうちにスタートダッシュで追いつく、差を広げることが合格につながります。佐藤ママも講演会でお話されていましたが、「受験は逃げ切りが鉄則」です。ぼんず君が受験生の時は、夏までは成績を上げてそれ以降は落とさないイメージで勉強を続けました。

今から計画を立てて、しっかり勉強すれば、十分な志望校対策が可能です。1年間、がんばりましょう。応援しています。

我が家の3連休は、寒かったこともあり、自宅でのんびり過ごしました。ぼんず君は、塾の大きな試験前のため、総復習に力を入れていましたが、久々にお気に入りのアイテムに集中していました。

それは、ナノブロックです。レゴの1/4ほどの小さいブロックで、手のひらに乗る大きさのミニチュアを作ります。ぼんず君のお気に入りは、名所旧跡です。中学入学後、ご褒美に1つずつ購入しました。

■行ったことがある場所シリーズ

札幌時計台です。手のひらサイズです。
沖縄のシーサーです。沖縄で購入。私は「これ買うの???」と思いましたが、ぼんず君は非常に気に入っているようです。
■行きたい場所シリーズ
ルーブル美術館。絵が好きでもないのになぜでしょうか。
ピサの斜塔。イタリアに興味しんしんです。世界史を勉強し終えたら、行く価値があると思いますが、今はまだまだです。

1つのブロックは、小指の爪の1/4以下の大きさで、指でつまんでブロックを積むと、途中で崩れています。そのために、ナノブロック専用のピンセットがあります。

ピンセットの先に凹みがあり、そこにブロックの突起を合わせてつまみます。

私は、ジクソーパズルのような細かくて単調なことを続けるのは苦手ですが、ぼんず君は、ちまちましたことが好きです。いつか大作を作りたいそうですが、収納に困るので、早くナノブロックに飽きることを願っています。

そして、少し早いですが、おやつを兼ねて、バレンタイン用チョコレートを買いました。ぼんず君、学校では誰からもチョコをもらえないことが確実なので(男子校)、私がいろいろな種類のチョコを用意します。1年でいちばんチョコが食べられる季節なので、ぼんず君はウキウキです。

左から、キスチョコ、リンドール、北海道のホリのメロンチョコです。

キスチョコは、ぼんず君がかなり好きです。上質な油のせいか、カカオの味が際立っているように感じます。私は断然リンツ派です。リンドールは直営店で購入すると高級品ですが、ネットで探すとおやつに出来るお値段で購入できました

リンツは、上質な原料を使っていることが一口食べたら分かるので、ミルク味がおすすめです。板チョコは絶品です。砂糖が他のチョコよりも上質なものを使っていることが味で分かります。私はリンツを密かに「頭が良くなるチョコ」と呼んで(言い訳して)、年中食べています。

ホリといえば夕張メロンゼリーで有名ですが、メロン好きのぼんず君にバレンタインデー用にチョコを購入しました。薄ーいチョコが個包装で20枚入っています。チョコの間にメロンソースが挟まっています。

お子様へのバレンタインギフトにどれもおすすめです。勉強の気分転換にも、険悪な雰囲気になった時にも、甘い物は緩衝材になります!

コメント

error: Content is protected !!