6年の勉強

スポンサーリンク
6年の勉強

小6☆秋からもっと忙しくなります:9~12月の土日祝に参加した塾イベント公開

6年生は夏休みを終えた9月以降は益々忙しくなります。最難関校を目指す場合、土日祝の大半は塾のイベントで潰れます。ぼんず君が6年生の9月以降に参加した塾イベントを一覧で公開します。
(6年)オープン・冠模試

6年☆2日分を1日で実施する灘中オープン/灘プレ模試を受験する際の注意点

本日の灘中オープン/プレ模試は、本来2日間で実施する内容を1日で終わらせる日程です。そのために普段の模試よりも少しだけ気を付けていただきたいことがいくつかありますので、ご紹介します。
(6年)オープン・冠模試

【台風到来】6年生は明日の試験対策を!/ぼんず君は校内模試の勉強中

台風が関西を通過する影響で本日8/15のイベントが中止となった塾が多いようです。予定は後ろ倒しとなり、月末のスケジュールが過密で耐えられない場合はイベントのキャンセルも検討されてよいと思います。
(6年)オープン・冠模試

6年☆8月のオープン/模試を入試本番の予行練習にすることで気が付くこと。

8月の灘中オープンは統一入試本番と思って受験するよう塾から言われていると思います。判定結果が志望校決定の材料となることに加えて、入試本番2日間の行動シミュレーションの場にもなります。
6年の勉強

6年☆基礎固めタイムリミットの8月末までの勉強方法

多くの塾では9月から過去問解きを始めるよう推奨されます。すなわち8月末までが基礎固めのできる最後の機会です。夏休み残り3週間で出来る各科目の総復習のための学習方法をまとめました。
(6年)過去問対策

アウトプット方式の勉強方法と過去問解きの関係性

過去問解きをすでに始める方の話を聞くと焦りを感じる保護者様もいらっしゃると思いますが、今の時点で合格者平均点が取れるお子様は極めて少数です。まずは基礎固めに力を入れるべきです。
(6年)オープン・冠模試

6年☆お盆に第一志望校模試受験のおすすめ(他塾の試験でもOK)

6年生はお盆の模試結果で志望校をある程度絞るように塾から説明を受けていると思います。スケジュールが調整できれば、第一志望校の名前のついた冠模試の受験をおすすめします。他塾でも受験可能ですので、ぜひご検討ください。
(6年)志望校別特訓

6年☆志望校別特訓の宿題が直前まで終わらない時、どうするのがよいか?

6年生は夏期講習、平常授業に志望校別特訓が重なり、すべての宿題をこなすことができず、苦しんでいらっしゃる方も多いと思います。日曜志望校別特訓は最も重要な講習ですが、その宿題が間に合わない時、どうすればよいでしょうか。
(6年)志望校別特訓

6年☆通常クラスと志望校別特訓クラスの両方の宿題を全部終わらせるためのポイント

7月からは平日の通常クラスと日曜志望校別特訓の宿題の両方を終わらせる必要があります。宿題の量は2倍になりますが、勉強時間はこれ以上増やせない中で、我が家が工夫したやり方をご紹介します。
スポンサーリンク