おすすめドリル②「120回書き取り読み方合格圏内テスト」

スポンサーリンク
(教材)国語

本日は、朝学習で愛用した、漢字のおすすめ問題集をご紹介しますニコニコ

120回計算合格圏内テスト」がとてもよかったので、漢字のドリルも同じシリーズをやってみようと購入しました。

「120回書き取り読み方合格圏内テスト」(西北出版、A5版、当時の定価641円+税)

1回1ページです。1ページ内に書き取り10問、読み方10問計20問あります。大半の問題は、同シリーズの計算問題集と同様に、全国の中学校入試問題から引用されています。

引用問題には学校名が掲載されていますので、志望校の問題だと子どもが朝からテンション上がります。

難易度 :★★★★☆

所要時間:★★☆☆☆

おすすめ:★★★★☆

超難問揃いではありませんが、小学生には十分に難しい問題ばかりです。入試問題からの抜粋なので当然かもしれません。

ぼんず君は、意味の分からない熟語が多く、丸付け→返却→書き取り練習の際に、それぞれの漢字の意味を確認しました。意味が分からないものは、その場で私が解説をしました。

問題下に、前日または翌日の解答が印刷されているので、コピーしてぼんず君に渡す際には、解答部分を切り取りました。


東大寺学園のような大人でも半分も解けないような漢字問題を出題する学校の対策には役立ちませんが(東大寺学園の漢字問題だけは別格です。あれは、灘中の漢字パズルやしりとり問題に匹敵する難しさで、非常に特殊な対策が必要です。)、それ以外の大半の学校の漢字対策として十分な難易度だと思います。

何年も繰り返し解かせましたが、入試直前まで間違える問題がありました。えーん中学受験終了後の春休みも、継続して解いていました。

中高一貫生向けの計算や漢字の問題集を探していますが、なかなかよいものが見つかりません。通常の高校入試用の問題集は簡単すぎて使い物にならず、高校生向けの問題集でぼんず君が対応できるかどうか、実験中ですニコニコ

コメント

error: Content is protected !!