中高一貫校1年間で実際にかかった費用を算出しました

スポンサーリンク
生活_中1

ぼんず君が中高一貫男子校に入学してから、早いものでまもなく2年になります。

本日は、この2年間にかかった出費の概算を年間ベースで算出してみました。ぼんず君の中学校は任意の寄付を依頼されることはなく、授業料もそれほど高額ではありません。ごく一般的な支出だと思います。

■中学校関連

まず、中学校への支払いですが、入学金や施設利用料などは割愛します。

授業料:約70万円

学校行事とクラブ関連:約15万円

これ以外に、制服のある学校であれば、制服+制靴+制カバン、数少ない私服の中学校でも体操服、運動靴、上履き、美術や書道などの副教科の教材、学校指定の参考書、辞書などのこまごまとしたもので10~20万円ほどかかります。

中学校への支払いで約100万円です。これが6年間続きます。

成績優秀な生徒さんの授業料が全額免除や一部免除になる特待制度のある中学校が人気である理由がよく分かります。

短期留学プログラムがある年は、それだけでプラス約50万円の出費が増えます。プログラムの内容は大学で2週間ほど授業を受けたり、現地学生と交流するなどの魅力的な内容ですが、費用が高額です。

我が家は、このプログラムへ参加したいなら、ある程度の英語力をつけるようにあらかじめ伝えています。

■塾代

塾に通われる場合は、塾代が約50万円ほどかかります。これには、教材費、交通費、軽食代を含みます。我が家は中1の4月からずっと通塾していますが金銭面での負担が大きいので、ぼんず君に「塾、絶対に必要?」と何度も質問しています。

本人の希望で通塾を続けていますが、中学校や塾の成績が目安以下に下がったら塾は辞めてもらうことを伝えています。やはり中学校のうちは学校の授業が大切だと考えるからです。

また、塾よりも中学校の方が進度が早い科目はコマを減らしてもいいのではと思います。その分の月謝を別の科目の補強に使いたいですが、もう親の言うことを聞かない年頃のため、私の一存だけでは決められない状態です。

中学時代の塾代はまだお安いですが、学年が上に上がるにつれて履修科目が増えてお値段が高騰します。中学受験の塾と同様ですね。特待生扱いの塾に変わってほしいなぁと思いますが、恐らく変わらないでしょう。

■衣服

意外とかかるのが洋服代です。無頓着なぼんず君でさえ「カッコいい服でないとダメ」とユニクロは着なくなりました。カッコいいとは一目でブランドが分かるロゴの付いた服のことだそうで、ナイキやアディダスなどのスポーツブランドを好んで着ています。

身長がどんどん大きくなるので、ラルフローレンを購入するのは止めました。背の伸びが止まったら買ってもいいと思うかもしれません。ズボンは何でもいいらしいので、もちろんユニクロです。

我が家は男の子なのでスポーツブランドで満足していますが、女のお子様だと色々と大変かもしれません。

■交際費&小遣い

交際費は、私立中学校の生徒さんは広範囲から通学されていることもあり、集合場所が自宅から離れた場所になりがちです。また、マクドナルドで食事をしたり、コンビニでファミチキなどを買い食いしたり、私から見れば豪遊しているように見えます。

私は自動販売機のジュースでさえ久しく購入していないのに、ぜいたくしているなぁと思いますが、多少はお付き合いに加わらないと仲間関係が難しくなるかもしれないので、大目に見ています。

あと、お腹がやたらと減るそうで、身長が2年間で20cm以上伸びていることもあり、飲食は仕方のない出費ですね。

最近特に気になる(受け入れられない)出費は、スマホゲームへの課金です。我が家は絶対ダメ、社会人になってから課金してくださいと伝えていますが、ゲームのイベントが始まると「みんな課金してゲームを先に進めているんだよ。いいなあ。うちは厳しいから無理だよね」と100回くらい繰り返しつぶやいていますが、私の対応は変わりません。

■年間100万+通塾+50万の出費です

まとめとしては、中学校関連で年間100万円塾に通うとプラス50万円=年間150万円の出費です。

ぼんず君の学費捻出のため、最低でもあと4年間は働かなければなりません。実際は大学進学でプラス6年、合計であと10年も働くのですか!それまで生きている自信がありません。。。

洋服や交際費は上を見ればキリがないので、ご家庭で基準を設けてその範囲でやりくりするのでいいと思います。質素に生活させても結構な金額です。我が家の子どもはぼんず君1人なので、私立中学+塾をギリギリなんとか維持できていますが、下に兄弟がいたら塾は高1からスタートさせていると思います。

佐藤ママのお宅はお子様4人が私立中学+鉄緑会に通っておられましたが(さらに全員浜学園卒です)、気が遠くなるような教育費だったことでしょう。

私の持論は「良いものは高い」なので、これまでもこれからも、ぼんず君関連の出費はけちらず、よいと思うことは何でもやらせてみようと思います。ブログでご紹介できるものは記事にしていきますので、中学生向けの話もぜひ読んでください。

  • 英語&数学の先取り学習に最適!
  • 月額980円(税抜)で申し込めるのは2/18, 11:59まで!
  • それ以降は1980円に値上げされます。

コメント

error: Content is protected !!