【ブログ紹介】「中学受験をわらう」by黒い講師

スポンサーリンク
中学受験_記事紹介

今年1月の中学受験が終わるまで、日に何度も覗いていたブログをご紹介します。

中学受験をわらう

東京の個別指導塾の現役先生のブログです。非常に有名な人気受験ブログなので、ご存知の方も多いと思います。

昨年、ブログの記事をまとめた書籍も出版されました。

ブログの内容は、

  • 個別塾の裏側や無謀受験(偏差値が15以上足りないのに志望校を変えない突撃受験)
  • 全落ちした受験生のフォロー
  • ギリギリ合格で入学後の深海魚(成績が深海まで沈む比喩)

など、表立っては出てこないネタが満載です。

ご自身のことを「黒い講師」と名乗られていますが正体は不明で、googleで「黒い講師」と入力すると、予測変換で「どこの塾」「正体」と出てくるほど、受験界の有名人です。

塾側の立場から中学受験を鋭い視点で描写する記事が多く、個別塾の選定や個別通塾後もブログの内容を参考にしました。

ネタの要素が多いとは思いますが、半分以上は真実のような気もするので、個別塾利用の際はくれぐれも入試直前に「鴨鍋」になるのを避けるために、適度にブログをご参考ください。

私が特に気に入ってブックマークに入れていた記事のリンクです。

あるママの、子ども学習支援:9月頃、塾なし日

  • 「〇〇君のうちの犬が逃げた」とか、言い訳する。
  • 30分ぐらいで、「宿題終わった」と言い、くつろぎ始める
  • 息抜き時間だけは、予定通り。

が私の好きな個所です。

ぼんず君は「言い訳してるだけじゃんにやり

「予定は立てるんだけどねぼけー

と、記事を見て大笑いしました。受験間近になると笑うこともなくなるほど家の中が緊迫しますが(特に成績がギリギリの場合)、このブログが緊張緩和の材料になると思います。

1つの記事は短いですが、1日に何度も更新されるので、外部との接点が少なく、娯楽もなかったので、秋以降はこのブログの更新を楽しみにしていました。

その反動で受験が終わったら全く覗かなくなりました。

受験産業の裏側に興味をお持ちの方は、ぜひのぞいてみてください。面白いですよ爆  笑

コメント